浜田港水揚げのバトウ(マトウダイ)から抽出した「バトウエキス」を活用した開発商品バトウのラーメン2種発売しておりますが、今回、夏向けに「バトウの醤油つけめん」を発売します。

この商品は「つけめん」「ラーメン」としてお楽しみいただけます。


また麺は
(有)なか川様(広島県大竹市)がつけめん用に自社開発された特製半生熟成麺のご提供を頂きました。この麺の特長といたしましては、冷水でしめることで、コシがあり、のど越しが良く仕上がっております。また、ゆで時間を短くして「醤油ラーメン」としてフライパンや鍋1つで簡単に調理することも出来ます。新商品「バトウの醤油つけめん」の製造につきましては、先行発売の「味噌」「豚骨」同様に、マルハマ食品㈱様(浜田市)がバトウの素材を生かしながら、つけめんもラーメンも楽しめるスープとして開発して頂きました。

販売は道の駅などの特産品販売者様や地元のスーパーマーケット様にて5月下旬より販売を始めるほか、弊社のネット販売(YAHOOショッピング、旅する久世福e商店街)のほか、浜田市ふるさと納税の返礼品としてもご提供させて頂く予定です。