弊社は従前より、浜田港水揚げのバトウ(マトウダイ)から抽出した「バトウエキス」を活用した商品開発を行い、浜田市民に愛されるバトウのブランド化に取り組んでおります。

この度、食品メーカーのマルハマ食品株式会社様に製造して頂いた「バトウだしの味噌鍋スープ」と「バトウだしの醤油鍋スープ」は浜田港でよく水揚げされる「アンコウ」や「フグ」に合うように美味しく仕上げて頂きました。また、豚肉や鶏肉も美味しくいただけます。
今回、個食用規格にしましたのは、家庭が小家族化する中、一人鍋として使うことができ、幅広い消費者ニーズに対応するためです。
販売は、道の駅などの特産品販売者様や地元のスーパーマーケット様にて 9 月下旬より販売を始めるほか、弊社のネット販売(YAHOO ショッピング、旅する久世福e商店街)のほか、浜田市ふるさと納税の返礼品としてもご提供させて頂く予定です。